船で旅行をするのもいいものです

観光旅行の楽しみということでは、ひとり旅も魅力的な旅行の方法のひとつですが、仲間や家族とともに旅をするという楽しみ方もあります。

観光旅行のひとり旅と喜び

観光旅行の楽しみということでは、ひとり旅も魅力的な旅行の方法のひとつですが、仲間や家族とともに旅をするという楽しみ方もあります。人間は、わがままなところがあり、ひとりになりたいとひとり旅に出ると、また寂しくなり、何人かで旅を楽しみたいと考えたりします。あるひとり旅を楽しんでいる人は、だいたい3,4日ぐらいがひとりでいるには限界だと言っていましたが、確かにそんなところがちょうどよいひとり旅の期間かもしれません。

長くひとり旅をする人もいますが、だいたいは、ちょうどよいところで楽しむというバランスが必要なようです。あくまでもエンターテインメントということですので、娯楽として楽しむのですから、意地もはらず、いちばん良い塩梅で観光旅行をするのがあっています。そうすると、自分だけの旅の楽しみ方も見えてくるということになります。

どうも、日本人は、観光旅行でも楽しむというゆとりを感じるためではなく、観光旅行の期間できるだけ元を取ろうと、計画をびっしりと入れて、楽しむのではなく仕事をするように旅をしたりします。そのあたりが、エンターテインメントを本当に楽しめないという日本人の性があるように感じたりします。旅にはゆとりを楽しむところが必要です。

Copyright (C)2019船で旅行をするのもいいものです.All rights reserved.